誠に勝手ながら、コメント・トラックバックについては公開するのに管理人の承認が必要となっています。ご理解とご協力をお願い致します。

2018年07月30日

第100回全国高校野球選手権南大阪大会の試合結果

第100回全国高校野球選手権大会南大阪大会

【二回戦】 7月14日(土) @南港球場
天王寺 | 001 017 000 | 9
   堺     | 100 202 100 | 6

1回裏 / 堺の攻撃
1番打者が四球で出塁し、盗塁を決めます。2番打者のスリーバント失敗と3番打者のショートフライでツーアウトになるも、4番打者と5番打者の連続三遊間ヒットで1点が入ります。

3回表 / 天王寺の攻撃
ワンアウトから9番打者が右中間ヒットで出塁し、1番打者の一二塁間ヒットでチャンスを作ります。そして、2番打者のショートゴロで1点が入ります。

4回裏 / 堺の攻撃
ツーアウトから8番打者、9番打者、1番打者と連続四球で満塁となり、2番打者の押し出しで1点、パスボールで1点追加し、この回 2得点。

5回表 / 天王寺の攻撃
ワンアウトから1番打者が死球で出塁し、2番打者のバントで進塁します。そして、3番打者のキャッチャー暴投でセカンドランナーがホームインし、1点追加。

6回表 / 天王寺の攻撃
5番打者がライト前ヒットで出塁するも、6番打者の送りバント失敗でワンアウト一塁となります。7番打者が死球で、8番打者がバントヒットで出塁し満塁とすると、9番打者のセンター前ヒットで1点追加。さらに、ピッチャーの二回のボークと1番打者の一二塁間ヒットで3点追加します。2番打者がレフト前ヒットを放ち、3番打者のショートゴロのフィルダースチョイスでホームがセーフとなりさらに1点追加。ピッチャーの牽制エラーと、4番打者のライト犠牲フライで2点追加します。この回 7得点。

6回裏 / 堺の攻撃
7番打者、8番打者が四球で出塁し、ピッチャーのボークとパスボールで1点追加し、さらに、3番打者の三遊間ヒットでサードランナーがホームインします。この回 2得点。

7回裏 / 堺の攻撃
5番打者が四球で出塁し、6番打者の三塁線ツーベースヒットでチャンスを作ります。そして、8番打者のスクイズで1点追加。

9回裏 / 堺の攻撃
5番打者が四球で出塁します。6番打者がサードに強烈なライナーを放つも、サードのファインプレーでゲッツーとなります。そして、7番打者のピッチャーゴロでスリーアウト。試合終了。


安打数 : 天王寺 11 / 堺 4
試合時間 : 2時間50分






【三回戦】 7月21日(土)  @南港球場
天王寺 | 100 500 000 | 6
   花園 | 000 000 001 | 1

1回表 / 天王寺の攻撃
1番打者がセカンド内野安打で出塁し盗塁を決めます。そして、2番打者の三塁線ツーベースヒットでセカンドランナーがホームインし、1点が入ります。

4回表 / 天王寺の攻撃
ワンアウトから7番打者が四球で出塁し、9番打者のセンター前ヒットと1番打者の四球で1点追加。さらに2番打者の四球で満塁のチャンスを作ります。そして、3番打者のショートエラーで2点追加し、4番打者のショート内野安打でさらに2点追加します。この回 5得点。

4回裏 / 花園の攻撃
ツーアウトから5番打者、6番打者と連続安打するも、7番打者の三振でスリーアウト。

9回裏 / 花園の攻撃
ツーアウトから6番打者がレフト前ヒットで出塁し、8番打者のピッチャーエラーで三塁まで進みます。そして、9番打者の時のパスボールで三塁ランナーがホームイン。1点が入ります。しかし、9番打者のファーストフライでスリーアウト。試合終了。


安打数 : 天王寺 6 / 花園 4
試合時間 : 2時間8分







【四回戦】 7月23日(月)  @舞洲球場
    天王寺 | 200 104 000 | 7
近大泉州 | 022 000 202×| 8×

1回表 / 天王寺の攻撃
ワンアウトから2番打者が一二塁間ヒットで、3番打者が二遊間ヒットで出塁し、4番打者の二遊間ヒットで1点が入ります。5番打者が四球で出塁し、6番打者の一二塁間ヒットでもう1点追加します。この回 2得点。

2回裏 / 泉州の攻撃
ツーアウトから6番打者が一塁線へヒットを放ち、7番打者が四球で出塁します。そして、8番打者の左中間ツーベースヒットでセカンドランナーとファーストランナーがホームイン。この回 2得点。

3回裏 / 泉州の攻撃
1番打者が二遊間ヒットで、2番打者がバントヒットで出塁し、3番打者の犠打でワンアウト二、三塁となります。そして、4番打者のセンター前ヒットで2点追加します。この回 2得点。

4回表 / 天王寺の攻撃
7番打者が四球で出塁し、8番打者が犠打を決めます。さらに9番打者が四球で出塁、セカンドランナーの盗塁などでチャンスを広げ、1番打者の犠牲フライで1点を返します。この回 1得点。

6回表 / 天王寺の攻撃
8番打者が三遊間ヒットを放ち、9番打者が四球で出塁します。さらに、1番打者のバントヒットで満塁とすると、2番打者の右中間オーバースリーベースヒットで走者一掃となり3点入ります。さらに、5番打者の犠牲フライでもう1点追加し、この回 4得点。

7回裏 / 泉州の攻撃
ワンアウトから2番打者がライト前ヒットを放ち、3番打者の三塁線ツーベースヒットでチャンスを作ります。そして、4番打者の犠牲フライと5番打者のライト前ヒットで2点返します。

9回裏 / 泉州の攻撃
1番が四球で出塁し、2番打者のフィルダースチョイスと3番打者のセカンドエラーで満塁となり、4番打者のセンターオーバーで2点入ったのでサヨナラゲームとなり試合終了。


安打数 : 天王寺 14 / 泉州 11




これをもって、71期生の高校野球は終わりました。
いつも応援してくださった皆さん、本当にありがとうございました。
最後の試合、サヨナラ負けという悔しい結果になりましたが、全員が全力を尽くして戦えた試合でした。勝てた試合でも負けてた試合でもなく、本当にどちらに流れが転ぶか分からない、ある意味とても濃い試合でした。だから、ほとんどのメンバーが後悔ではなく、やり切ったという気待ちが強いと思います。また、甲子園という場所の遠さも身に染みて感じました。これからは次の72期73期の新チームに変わります。私たちの想いを託して、頑張ってもらいたいです。
これからも、天王寺高校野球部を宜しくお願い致します。

2年半の間、本当にありがとうございました。


posted by 天高野球部 at 10:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果速報