誠に勝手ながら、コメント・トラックバックについては公開するのに管理人の承認が必要となっています。ご理解とご協力をお願い致します。

2016年05月06日

5/5(木) 試合結果

 
【第一試合】
星翔│240 000 356│20
天王寺│000 001 013│5
 
一回表
@番打者が四球により出塁し、A番打者のセカンドゴロでタブルプレーをとろうとしたときに二塁手が暴投し、無死一二塁。B番打者のセンターへのヒットにより満塁となります。C番打者の犠飛により@番打者が生還します。また、続くD番打者の三遊間へのヒットによりA番打者が生還し、この回で2点先制されます。
 
二回表
F番打者がライト線への二塁打により出塁し、牽制の際の投手の暴投により三塁へ進みます。G番打者のショートゴロを遊撃手の野手選択によりF番打者は生還し、無死一塁。ワイルドピッチにより二塁への進塁を許します。続くH番打者@番打者に四球を許し、A番打者のスクイズが成功し、G番打者が生還します。また、C番打者のライトの頭上を越える二塁打により2人生還し、この回で4点追加されます。
 
六回裏
B番打者が二遊間へのヒットにより出塁し、C番打者のショートゴロでB番打者は二塁でフォースアウト、C番打者は一塁に残ります。D番打者が四球で出塁し、ランナー一二塁。E番打者のライト前ヒットにより1人生還し、1点返します。
 
七回表
@番打者がバントヒットにより出塁し、盗塁。A番打者の犠打により三塁へ進塁します。また、C番打者が四球で出塁し、続くD番打者が三塁手への強襲ヒットを放ち、@番打者は生還します。その後も四球、安打が続き、この回で3点追加されます。
 
八回表
H番打者が死球で出塁し、@番打者に四球を許します。C番打者D番打者にも四球を許し、押し出しで1人生還します。その後安打が続きこの回で5点追加されます。
 
八回裏
A番打者がセンター前ヒットにより出塁し、B番打者の右中間への二塁打により生還し、1点追加します。
 
九回表
H番打者がライトを越える三塁打により出塁し、@番打者によるレフト線への二塁打により生還します。その後打線が爆発し、この回で6点追加されます。
 
九回裏
G番打者がライト前ヒットにより出塁し、H番打者@番打者が四球で出塁し、無死満塁。続くA番打者による一二塁間へのヒットにより2人生還します。また、D番打者によるセカンドゴロの間にまた1人ホームへ帰り、この回で3点追加します。
 
 
【第二試合】
星翔 | 110 010 020 | 5
天王寺 | 530 313 00× | 15
 
一回表
A番打者が死球で出塁。B番打者の左中間への三塁打で1点先制されます。
 
一回裏
@番打者が一二塁間へのヒットで出塁。盗塁し、A番打者のバントヒット、盗塁により無死二三塁。B番打者のショートゴロで野手選択により@番打者が生還し1点先制します。その後、左翼手の失策やレフト前ヒットにより、この回で5点返します。
 
二回表
F番打者が死球で出塁。暴投で二塁へ進みます。H番打者のバントで三塁に進み、@番打者の一二塁間へのヒットで1点追加します。
 
二回裏
@番打者がセカンドの失策により出塁。牽制が逸れて二塁へ進みます。A番打者のバントで一死三塁に。その後、CDE番打者が続けてセンターへのヒットを打ち、この回に3点を追加します。
 
四回裏
B番打者がライト線への二塁打で出塁。C番打者も四球で出塁します。D番打者のバントにより、一死二三塁。E番打者も四球で出塁し、満塁になります。F番打者の三遊間へのヒットで1点追加。G番打者の内野安打でさらに1点を追加し、H番打者の犠打によりこの回3点を追加します。
 
五回表
A番打者がセカンドの失策で出塁。盗塁の際、捕手の送球が逸れてその間に三塁へ進みます。その後、C番打者の犠打により1点を返します。
 
五回裏
A番打者が四球で出塁。B番打者のバント、盗塁により三塁へ進みます。D番打者のセンター前ヒットにより1点追加します。
 
六回裏
H番打者が三遊間へのヒットで出塁。@番打者のセンター前ヒットで無死一二塁。その後も打線が繋がりこの回3点を追加します。
 
八回表
E番打者がショートの失策により出塁。G番打者の三遊間へのヒットで一二塁になります。H番打者のセンターを超える二塁打によりE番打者が生還。A番打者のレフト前ヒットでG番打者も生還し、この回2点を返します。
 
 
【第三試合】
天王寺 | 000 001 0 | 1
星翔 | 054 000 0 | 9
 
二回裏
D番打者がレフトへの二塁打で出塁。E番打者の一二塁間へのヒットと盗塁により一死二三塁。F番打者も四球で出塁し、満塁になります。H番打者の四球で押し出しとなり1点先制され、@番打者の一二塁間へのヒットと右翼手の失策により3点追加されます。続くA番打者の三遊間へのヒットによりこの回5点を先制されます。
 
三回裏
二死からE番打者が出塁、左翼手の失策により一気に二塁へ進みます。F番打者も出塁し、G番打者の右中間への二塁打で一挙に2点追加されます。H番打者のピッチャーゴロで送球が逸れ、G番打者がホームへ帰ります。その後続けて盗塁を決められ、二死三塁。@番打者が四球で出塁。盗塁で捕手が二塁へ送球した間にH番打者がホームへ帰り、この回4点を追加されます。
 
六回表
EF番打者が続けて四球で出塁。G番打者の右中間へのヒットで1点を返します。
 
 
練習試合で学んだことをしっかり身につけて、夏の大会で発揮してほしいと思います。ご声援ありがとうございました。
 
 
 
posted by 天高野球部 at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 試合結果速報
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/175190022
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック